レスポンシブHPテンプレート no.007

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-546-118
HOME > 企業信用調査

企業信用調査Kigyo

企業調査一覧

イメージ確認用のサンプル文言になります。任意のテキストに置き換えてお使いください。イメージ確認用のサンプル文言になります。任意のテキストに置き換えてお使いください。イメージ確認用のサンプル文言になりす。

山田 花子Hanako Yamada

サンプルイメージ 女性

取り込み詐欺・産業スパイ・社員による横領などあらゆるリスクに対応します!

費用は個別にお見積り致します。当社の企業専門スタッフが貴社にお伺いしたり、誰にも知られず外で会う事も可能です。

※企業のリスクを回避する調査の種類



取引先信用調査 貴社の新規取引先が安全な会社かどうか産業経営状態などを入念に調べます。
雇用前産業スパイ防止調査 面接だけでは見抜く事が出来ない産業スパイの入社を徹底した調査で阻止します。
社員の素行調査 社員が情報を漏洩していないか、または会社の売上金を私的に使用していないかなど徹底調査します。

任意のテキストに置き換えてお使いください。イメージ確認用のサンプル文言になります。任意のテキストに置き換えてお使いください。

任意のテキストに置き換えてお使いください。イメージ確認用のサンプル文言になります。任意のテキストに置き換えてお使いください。イメージ確認用のサンプル文言になります。任意のテキストに置き換えてお使いください。イメージ確認用のサンプル文言になります。任意のテキストに置き換えてお使いください。

山田 太郎Taro Yamada

サンプルイメージ 男性

取引を行う場合には、まずその前にいかなる取引先であるかをよく調べ取引先を充分に把握する必要があります。その為には、いろいろな角度から取引先をチェックし、その結果によって取引先をどの程度まで信用できるのかを判断するのがよいと思います。

会社としては、よい取引先を見つけて少しでも多くの商品を取引先に販売し、より多くの利益を上げようと考えることは当然の事です。しかし、取引先がいくらでも商品を買うからといっても、取引先の支払い能力にも限度がありむやみやたらと取引先に商品を売るわけにもいきません。

万一その取引先が倒産した場合には、多大の事故債権が発生し、債権回収が出来なければ企業として大変な損害を被ってしまいます。この様な損害を受ける前に、取引先の信用調査が必要なのです。

調査内容

企業の概要・経営者・役員・株主・商号・所在地・事業目的・設備・労務状況・扱品取引先・決算条件・資金状況・営業状況・企業特性・不動産明細表・財務分析・賃貸対照表・損益計算書・利益金処分計算書・将来性の分析

鈴木 一郎Ichiro Suzuki

サンプルイメージ 男性

債権回収関連調査

不幸にして取引先が倒産するなどといった場合には、いかにして代金回収を行うかが問題です。

又、一旦代金は回収したものの、取引先や第三者のクレームによりその一部、又は全部を返還するあるいは代金の相当額以上の損害金を支払う結果になる事もあります。

債権には、売掛金・貸付金・工事や物販などがありますが、大小を問わず合法的に回収をサポートいたします。

Copyright(C) 株式会社ハートベル調査事務所 All Rights Reserved.